五月生まれの弥生の空

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

の~んびり

date★2010.08.31(Tue) category★未分類
午後からのスクーリング中

ピカッ!!と光ると同時に   

すごいゲリラ雨と、雷と・・・

館内の警報機は鳴るし・・・

授業は中断になるし・・・ 

今日初めて、来られた若い女性の先生は

20分も前に授業を終了された・・・

ちょうど雨が小ぶりになった時で、ラッキー

掃除当番の私達は、また雨が降り出す前に

帰りたくてダッシュで掃除をした。


小雨がポチポチ落ちてくる中

必死こいて、チャリをこいで家に到着 

朝干した洗濯物を、洗い直して、また干して・・・




   ベランダには、風に揺れてるタオルやTシャツ。

   その向こうには

   水色の空と、白い雲。 綺麗だな~

   数時間前の、稲妻が走る黒い空と雨は・・・何?

   そんな事があったの?と思うぐらいに

   穏やかで、澄んだ空気が漂っている
 
   草むらのあちこちから、コオロギの声が聞こえる。

   少し前は、蝉の声だったのに・・・

   確実に、季節は移り変わろうとしてるのね~



夕陽が、射してきた~

子どもの頃を思い出すわ~

遊びも絶好調の時に、誰かのお母さんが呼びに来るの。

「早く帰っておいで~ご飯よ~」って。

ばあちゃんが呼びに来る時もあれば、兄ちゃんや姉ちゃんの時もある。

まだまだ遊びたいけど

   「 さいなら~ また明日な 」

   「 さいなら 明日な。絶対な 」

みんなで口々に明日の約束をして

     それぞれの家に帰って行く。


            楽しかったな~  









スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。