五月生まれの弥生の空

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日もまた。

date★2010.05.26(Wed) category★未分類
実際に、ここに居るのに。

居ないかのように無視される。


ここに来てから、何十回そんな事があったかな?

     何十回どころか・・・
  
        何百回かもしれない・・・


自分の存在を否定されるくらい辛く悲しいことはない。


どうして、それに耐えて我慢してきたのか?

   そう尋ねられたら
 

     「子どもが居たから」と。

私の生きがいは子ども達だけだったから。


その子ども達も大きくなった。

       あとはドウタ~ちゃんだけ。


この子は、私が近くに居て守っていけば

          きっと、わかってくれると思うし

そばで見ていたし、努力も認めてくれると思う。

 
ホントに・・・もう無理・・・



もう自由になりたい。



私の存在を、認めて、包んでくれる場所に行きたい。

私が生きていてもいいと

私が居てくれたら嬉しいと言ってくれる人のそばへ行きたい。

        
     帰りたい。


   私がこの世に生まれて喜んでくれた両親のもとへ帰りたい。


そこで、愛されることを充電したい。

もう一度、愛されることを感じて

     必要とされることを感じて

          心を満たされたい。



そして。


もし、これから先・・・


  私を、認めてくれて

       必要としてくれて

          「愛してる」と言ってくれる人がいたら・・・


  これから先の人生を

       「一緒に生きて行こう」と言ってくれる人が現れたら・・・


 その人のそばへ行って、やり直したい。



    愛すること

     愛されること


    大切に想うこと

     大切に想われること


 その幸せを感じながら お互いを大切にしながら 生きてみたい。


   
         幸せになりたい。












スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。