五月生まれの弥生の空

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

乳癌

date★2009.03.25(Wed) category★未分類
昨日、仕事から帰ってきて

ボッ~っと何するわけでもなく、テレビをつけて見ていた。

電話が鳴った。

内科からだった。

「12月に癌検診された結果をお話したいので来てください」

前回の検査の時は、結果がすぐ出て電話で 

「異常ありませんでした」 と言われた。

なのに。 今回は。

3ケ月も経ってから。

それも、結果が出たから、聞きに来てくださいと。

この、右胸のしこりは、癌なのか?

癌なら癌でいい。

癌と言われても怖くない。

てんつくマンが言ってる。

「癌は治る。抗がん剤治療なんかしたらあかん!」

ひさちゃんの仇を討ってやる。

ひさちゃんを負かせた癌に、私は勝ってやる。

内科へ向かう車の中で、色々と考えた。

やりたいことは何でもやろう!
片山さんが言ってた映画を上映したい!
大阪へ行かなきゃ!
協力してくれそうな人にお願いしよう!
サークルは辞めよう!
旦那と子供の事を話し合おう。

内科に入ると誰も患者はいなくて

すぐに診察室に呼ばれた。

(さぁ準備はいいよ!癌でいいよ!負けんから!)

先生は
「僕以外の先生とデーターを診ましたが
 癌ではありません。大丈夫です」

癌じゃないの?

ちょっと、ガクッときたけど

健康なら、なお有り難い!

バンバンやりたい事ができるじゃない!

ありがとう!感謝です!

決まったね。やるしかない!

命の限りみたいなものを感じた時に

一番素直な気持ちになれるんだね。

一番、悩んでいたサークルのこと、簡単に決断できた。

もったいぶった癌検査の結果の、おかげで答えをもらった。

ありがとう。











スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。