五月生まれの弥生の空

スポンサーサイト

date★--.--.--(--) category★スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またひとつ・・・

date★2011.08.19(Fri) category★未分類
私は、幼い時からの性格や
育つ過程での自分がしてきた行動を考えたり
読む本から得て実行している様を
分析すると・・・
倹約家だと思う。

無駄な物は買わない。
そう決めている。

可愛いな~
欲しいな~
そう思っても、その場で考える。

本当に欲しい

すると「要らない」って・・・

で、買わずに帰る。



娘が社会人になって自分で働いたお給料で
好きな物を買ったり、ゲーセンで
ぬいぐるみをゲットして来る様子を見て

「もったいないなぁ・・・」

と、思っていたのだけれど・・・


ふと・・・思った。

何がもったいないのか?
お金を使う事がもったいないのか?

お金をためる事は、もったいなくないのか


所詮、お金をため込んでも
あの世に持って行く事はできないし
それほどため込むことなんてできない。


娘の考えて行動することに
いちいち自分の考えを押し付けるのはバカな親だし

子どもたちも
ひとりの人間。
一つの魂。

私がアレコレと、口出しをするのは
間違っていると思った。


子どもたちは私の所有物ではないし
あの子たちも、私と同じうように
学ぶ為に生まれてきたのだから・・・


魂で考えたら
親も子供も関係ない。

年も性別も関係ない。

それが、分かって
私は気持ちが、またひとつ楽になった。













スポンサーサイト

COMMENT

★投稿パスワードの入力をお願いします。

コメントの投稿

secret

TRACKBACK

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。